箱根湿性花園とガラスの森美術館

 朝6時に起きました。家内が朝風呂から戻ってきたので、私も眠い目をこすりながら
風呂に行きました。露天風呂に入りながら目を閉じてじっとしていると、じわっと全
身から汗が出てきてだんだん目が覚めてくるのが感じられます。とっても気持ちのい
い時です。いつも朝風呂に入れたらいいなと思います。
AM9:00‾PM1:00は風呂掃除の為、入浴できないとの事なので、朝食後車で1
0分程の所にある「箱根湿生花園」に行ってみました。

湿性地の中を約800メートル順路に沿って一回りするコースをのんびりと回りまし
た。

途中草花には1つ1つタグが付いていて、一目でどんな花か分かるようになっていま
した。
出口を出てすぐの売店で「塩麹漬」を見つけました。試食したら美味しかったので
買ってみました。

次に「ガラスの森美術館」に行きました。館内に入るとガラス製のいろいろな作品が
ありました。まず目についたのがこのアーケード?でした。

このモニュメントも何か不思議な芸術性を感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です