気晴らしに出かけて来ました。

kimuねーさんから投稿いただきました。

いささかコロナでの7か月の隠遁生活に疲れてしまって、9月27日気晴らしに出かけてきました。熱海の先の長浜海浜公園でハマナスとアメリカデイゴがまだ咲き残っていました。

伊豆高原の奥の松川湖で外周を1,5 時間かけて歩いて良い運動になりました。

先週の4連休で皆さん出歩いたせいか行きの道路はガラガラで泊った宿も4組の老夫婦だけでゆっくり過ごせました。部屋の内風呂が温泉でないので入らなかったのですがとても素敵でした。コロナのワクチンが早くできることを願って、また隠遁生活に戻りましょう。

伊豆高原の道の駅ぐらんぱるポートで撮った写真です。

「長寿銭」ご存知ですか?   (Naomi筆)

8月13日から16日まで夏休みをいただいておりましたが、毎日猛暑日が続き、他県では40℃超えの日もありましたね…皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
17日(月)より平常通り診療を致しておりますが、外出の際はマスクをご使用の方も多いと思いますので、来院の際はくれぐれも熱中症にお気をつけください。

さて、『50円玉に赤い糸』ご存知の方いらっしゃいますか?

宮内在住の80代Mさんより、「香典返しと一緒に赤い糸で結ばれた50円玉を頂いたんだけど、どんな意味があるのか知っている?」と聞かれましたが知識がなかったので、ちょっと調べてみました。

群馬・埼玉・千葉の一部では、故人がご高齢の場合、会葬御礼の礼状と小銭を入れた祝儀袋を配る風習があるそうです。故人にあやかって縁起物として贈るお金の事を『長寿銭(ちょうじゅぜに)』と言うそうです。5円玉の稲穂には謙虚さ、10円玉の常盤木には十分に永久に、50円玉の菊には不老不死の延命長寿や厄払い、100円玉の桜には日本の代表的な花であり100歳のお祝い、500円玉の橘は,文化勲章のデザインにもなっており「文化は散ることがない」「最大の効果(硬貨)」と言った不老不死の力という、それぞれの意味があるそうです。

他にももっと素晴らしい意味が含まれているかもしれませんが、ご遺族の方が『大往生でよかった』『長寿を全うされた』という想いと、「長生きできますように」「長寿にご縁がありますように」という願いが込められているようですよ…♡
長寿銭の使い方には決まりがないそうです。一例として、
   自分の健康長寿のお守りとして引出しやお財布に入れる
   身近な高齢者や大切な人へお守りとして渡す
   長寿銭をたくさんの方から頂いたので施設に寄付する
   買い物に使用する     …etc.
皆様は、どのようにご使用されますか?

シクラメンの花

kimuねーさんより 投稿を頂きました

長い梅雨が明けたと思ったら酷暑の毎日ですね。体が慣れない内の暑さは堪えます。
そんな暑さの中、出窓に置いたシクラメンに蕾が沢山付き花が咲きました。
葉は皆落ちてしまっているのに…こんな事は初めてです。

今、外ではトレニア(夏スミレ)、コリウス、ブルーサルビアが元気に咲いています。
休みもコロナ感染が怖くて出掛けられないので、熱中症に気をつけて花の手入れに勤しみましょう。

上:コリウス 下:トレニア 
ブルーサルビア

シクラメンは、冬の花だったような…
立秋過ぎたのですが、連日の猛暑日‼秋はまだまだ先ですね。
皆様、熱中症にお気をつけください

コロナウイルスにイソジン…? (Naomi筆)

梅雨が明けて暑い毎日が続いておりますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
昨日、大阪府知事より「宿泊療養しているコロナの軽症感染者に1日4回のうがいを行ったところ、唾液のPCR検査の陽性率が減った」と発表されました。
お昼休みだったので私もTVを観ていましたが、「治すわけではなく、唾液中のウイルス量を減らして重症化を抑制したり、飛沫感染の予防になるのではないか?」という事でした。

うがい薬は『ポビドンヨードを含むうがい薬(イソジンなど)』が良いとの事。
TVを観ていた宮前区の友人は直ぐに薬局へ行ったそうですが、「売り切れ、入荷未定」だったとLINEが来ました。同じくTVを観ていた82歳の患者様は、「残り3個で小さいサイズしかなかった」と言って16時45分頃来院されました。30代の女性患者様は「以前からうがい薬は在庫が少なかった」と。マスクやアルコール消毒のような品薄状態にならないと良いのですが…また、海藻類やうがい薬に含まれるヨウ素を過剰摂取すると、妊婦さんや甲状腺機能が低下することがあるとの報告もありますのでご注意ください。感染拡大にならないことを願っております。

7月の連休から感染者数が増加しています。お盆期間中の県境をまたぐ不要不急の帰省自粛を求める県もあり、今年の帰省は中止しました。
日頃から手洗い・うがい・アルコール消毒にマスクの着用などの生活事情にもだいぶ慣れてきましたが、先の見えない状態がまだまだ続きそうですね…くれぐれもお気を付けください

えっ!! もう秋?

kimuねーさんから投稿を頂きました

梅雨もあと少し我慢すれば終わりを迎えますね。
今年は花が何故か先走って咲いてきます。秋桜と黄花コスモスがもう咲きました。
この季節の花のデュランタバイオレットとクロコスミアも綺麗に咲いて梅雨の鬱陶しさを慰めてくれます。

黄花コスモスと秋桜
デュランタバイオレット
クロコスミア

今年の梅雨は毎日チョロチョロ降り続き、水やりは少し楽だったのでは…?
毎回楽しませて頂きありがとうございます。お手入れにも時間がかかると思いますので、体調管理もお気をつけてください♡

さて、前線の停滞が続き、西日本では大変な被害となりました。
この場をお借りしてお見舞い申し上げます。
東日本では週末にかけて大雨の恐れがあるとの事…
皆様くれぐれもお気をつけください。   …by Naomi

「ハッカ油」使ってみませんか? (Naomi筆)

6月19日より県外移動ができるようになり、少しずづ日常生活が戻ってきましたが、コロナの感染者が増加し不安な日々が続きますね。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
「特別定額給付金(10万円)」の手続きはお済ですか?入金が待ち遠しい今日この頃です。
7月1日は川崎市制記念日で、いつも市立学校はお休みなのですが、今年は登校…夏休みや冬休みも変更になり、大人だけでなく子供の生活リズムも心配になりますね
お互いにストレスをためないよう心掛けて、楽しい生活をお過ごしください。

 最近マスク生活が定着していますが、口元が蒸れたりしませんか?
鼻やのどには細菌やウイルスが肺に入らないよう「線毛」がありますが、その働きを活発にする効果がメントールにあるそうです。メントールは体感温度を4℃ほど下げてひんやりとした感覚をもたらすためこれからの時期に効果的です。涼感素材のマスクも販売されていますが、雑菌効果や虫よけ効果もあるハッカ油でスプレーを作ってみました。

   ≪涼感スプレー(50㎖)の作り方≫
   ①ハッカ油 5~10滴(お好みで)
   ②無水エタノール 5㎖
   (またはアルコールエタノール)
   ③精製水  45㎖
   (または水道水)
   ④スプレーボトル ポリスチレン(PS)以外
     ガラス
     ポリプロピレン(PP)
     ポリエチレン(PE)
①と②を④のボトルに入れ軽く振ります
混ざりやすくなったら③を加えて、さらに
よく振ったら完成です
 (簡単ですよ)

キッチンに常置…ベタベタした油汚れも簡単!!
重曹を含めてコンロや壁、床掃除もできますよ

ジメジメした梅雨時は気分も憂鬱になりがち…汗をかきながらの掃除も面倒になりますね。
そんな時こそハッカの香りでリフレッシュ!! 床や畳のふき掃除、網戸や排水溝、ごみ箱などにスプレーすると、雑菌と虫よけしながら防臭効果も期待できます。夏場のダニや蚊、コバエやゴキブリの侵入防止にもなります。ハッカの香りには神経を落ち着かせる鎮静作用があり、マスクだけでなく枕元や枕カバー、部屋にスプレーすると安眠効果もあるそうですが、メントールの刺激が眠気覚ましになるとか…?
ハッカの香りが減ると効果が弱まるので2~3日の使い切りをお勧めします。
㊟人には害がないのですが赤ちゃん、妊婦さん、肌のデリケートな方、猫や小鳥は体内に支障をきたすことがあるそうなので注意が必要との事です。
よかったら、試してみてください(^^♪

Re あじさい3種

kimuねーさんから投稿を頂きました。

紫陽花の花が似合う季節になりましたね。でも今年は咲きだしたのが早い気がします。
墨田の花火はもう終わり近づいています。この頃の雨は昔ながらのシトシトとした梅雨の雨でなくスコールのような降りかたで、情緒がないように思うのはわたしだけでしょうか?

毎年見事に咲かせていますね♡
6月13日(土)に長尾の紫陽花を見学に行かれた患者様も「今年は早いのかな…?」とおっしゃっていました。温暖化のせいなのでしょうか?
私もシトシト降る梅雨が好きです。雨が似合う水蓮もそろそろ咲く頃…日本の花は風情があって良いですね      …by Naomi

免疫力をアップさせる7つのポイント (Naomi筆)

コロナ禍による自粛生活が続いていましたが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
緊急事態宣言が解除になり、第2波の襲来を心配をしながらも日常生活を取り戻そうと皆様頑張っていらっしゃいますね。これから暑い夏がやってきます。マスクは当分の間外せない状態になると思いますが、熱中症の危険性も高まりますので部屋の中の温度や湿度の管理も忘れずに心掛けてください。ウィルスとの戦いには自己免疫力も手助けしてくれます。そこで免疫力をアップさせる7つのポイントを挙げてみました。
ご存じの方もいらっしゃると思いますが、参考にして頂ければ幸いです。

腸内環境を整える発酵食品と食物繊維を摂る
「腸」は免疫力の7割を司っているので、善玉菌(オリゴ糖・乳酸菌・ビフィズス菌)を増やして、腸を元気にする食べ物。
 発酵食品(納豆・ヨーグルト・ぬか漬け・味噌や酢などの調味料)
 水溶性食物繊維(わかめ・ひじき・めかぶ・とろろ昆布・果物)
 不溶性食物繊維(きくらげ・干ししいたけ・干しかんぴょう・切り干し大根・大豆・枝豆・おから・ごぼう・ライ麦・玄米・市販こんにゃく)
パンなら全粒粉、お米なら玄米(白米の5倍の食物繊維)、食物繊維は水溶性1に対して不溶性2の割合で摂取するとバランスが良いそうです。発酵食品の甘酒は飲む点滴と言われてます。

丈夫な血管とサラサラの血液で血流を促進する
動脈で酸素と栄養素を細胞に送り届け、静脈で二酸化炭素と老廃物を運び去ります。ドロドロ血液にならないためにも2ℓの水分摂取と塩分を控える事も大切です。
血管を強化する栄養バランス言葉
 お(お茶)さ(魚)か(海藻)な(納豆)す(酢)き(キノコ)や(野菜)ね(ネギ)
 青魚(いわし、さば)・納豆・くるみ・素焼きのアーモンド・トマト・ブロッコリー・人参・玉ねぎ・亜麻仁油・えごま油・酢・きのこ類・海藻類・緑茶・麦茶・ウーロン茶などを摂るといいです。
当院のウォーターベッドは水の水圧によるマッサージで、血行促進効果と全身のコリをほぐしリラックス効果がありますのでこちらもおすすめです。

口や鼻、喉の粘膜を強化する
細菌やウィルスは粘膜が乾燥していると侵入しやすいため、侵入口になる口や鼻、喉を常に湿らせておくことでウィルスの侵入を防ぐことができます。ネバネバ食材に多く含まれているムチンとビタミンB2・B6を一緒に摂ると効果的です。
 ムチン・・納豆・山芋・れんこん・オクラ・なめこ・モロヘイヤ・めかぶ・もずく
 B2・・うなぎ・レバー・アーモンド
 B6・・鮭・かつお・まぐろ・とうがらし・にんにく・バジル

抗酸化作用の働きで細胞の酸化を防ぎ、老化やがんの予防をする
喫煙・ストレス・睡眠不足・暴飲暴食・食品添加物・農薬・紫外線・排気ガスなど様々な生活習慣から活性酸素が発生し、細胞を破壊してからだは酸化や老化をします。これを抑え、修復する作用が抗酸化作用で、ビタミンE・C・A・βカロテンを一緒に摂ると効果的です。
 E・・植物性油脂(ひまわり油・米ぬか油…)・アーモンド・煎茶・抹茶・玉露
 C・・アセロラ・ゆず・レモン・柿・キウイ・ピーマン・キャベツ・ブロッコリー・焼きのり
 A・・レバー・岩ノリ・抹茶・玉露
 βカロテン・・しその葉・モロヘイヤ・人参・パセリ・バジル・春菊・ほうれん草・かぼちゃ・にら・小松菜

体温を上げ、理想的な体温36,5度前後を維持する
体温が1度上がると免疫力が5~6倍に高まると言われています。ショウガやネギ、スパイスを料理に加え、冷たい食べ物より常温または温かい食べ物を摂りましょう。飲み物はココアがおすすめです。入浴や散歩、軽いストレッチは血流を良くし体温を上げますのでおすすめです。

免疫細胞の強化には筋肉をつける
細胞の主成分はたんぱく質ですので、良質の赤身の肉・魚・大豆製品をしっかり摂って筋力を上げましょう。大きい筋肉は太ももにあるので、足踏み・スクワットなどを心掛け、時間のある方は全身の運動になるラジオ体操がおすすめです。当院のスリムバランスは10分で14000歩程度の効果がありますのでこちらもおすすめです。

時間や心にゆとりをもち、からだをリラックスさせる
交感神経の亢進は気持ちが高ぶった興奮状態になるのに対して、副交感神経の亢進は気持ちが落ち着いた冷静状態を作ります。入浴や睡眠は副交感神経が優位になります。また、楽しい会話や楽しい行動をしているときは心も体もほがらかになっています。
ストレスは免疫力を落とすので、ほがらかで笑顔を忘れずにリラックスできる時間を探してみましょう!!

先日行われたブルーインパルスの医療従事者への感謝と敬意の飛行やコロナ収束の願いを込めた全国各地の打ち上げ花火をご覧になりましたか?私は映像で拝見しましたが頑張っている皆様へのエールも含まれているような気がしました。
 お困り事はないですか?困った時はお互い様…みんなで助け合ってコロナ禍を乗り切りましょう。ご協力出来ることがありましたらお知らせください。
東京アラートが発動され、レインボーブリッジや都庁が赤くライトアップされました。
くれぐれもお気を付けください。皆様のご健康と今後のご活躍を願っております。

初挑戦成功

kimuねーさんより投稿を頂きました。

今年初挑戦したスイトピーとズッキーニが上手くいきました。
スイトピーの苗は買った時に何色か分からなかったのですが、
可愛いピンクで気に入りました。
ズッキーニは胡瓜の様に下がって成る物かと思っていたのですが、
実の付き方に「えっ」でした。
雄花と雌花があって虫があまり来ない所は、人の手で受粉すると
良いことも知りました。
昨日、初収穫で魚介類と炒めてマヨネーズで炒めて食べました。

自分で育てた花や野菜には愛着が湧きますね♡
ズッキーニはラタトゥイユかカレー、ベーコン炒めしか知らなかったです…
マヨネーズ炒め挑戦してみます。皆様もいかがでしょうか?

花の名前知っていますか?

kimuねーさんから投稿を頂きました

先月のブログ、手作りマスクは皆さんが色々工夫していて参考になりました。
さて、この花の名前ご存じですか?

左がベルフラワー、右がアカバナユウゲショウです。ユウゲショウと言う名前なのに午後になると萎んでしまいます。空き地や道端に咲いている野草ですが可愛いので大好きです。

次はこちらの花の名前当てです。

左がキャロライナジャスミン、右がハナアロエです。ジャスミンは名前の通り良い香りがします。ハナアロエは前はあまり見かけなかったのに、近頃あちこちで咲いているのを見かけます。寒さ暑さに強くて育て安く増えます。

ステイホームでの暇つぶしに如何でしたか。

私はベルフラワーだけ…ジャスミンとアロエは見たことがありましたが名前までは知らなかったです。皆様はいくつ知ってましたか?