ゴルフコンペの後、シティー競馬を初体験しました。

 今日11月3日は「文化の日」で祝日だったので、久しぶりに仲間に誘われて3組のプライベートコンペに参加しました。超早の朝6:18スタートだったので家を4時に出たのですが、外は真っ暗闇で、ゴルフ場(新千葉カントリー倶楽部)に着く頃、ようやく明るくなってきたという感じでした。スタート前の空が澄んでいてとても気持ちが良かったです。

2ホール目にはもうすっかり明るくなり、寒かったですけれどとてもいい天気になってきました。でもちょうど1ヶ月ぶりのゴルフだったので、ボールが思った所に飛んでくれませんでした。このホールもドライバーショットは、いい当たりをしたのですがフェアーウェイ左のバンカーにつかまってしまいダブルボギーとなってしまいました。

超早スタートは途中休憩の無い18ホールスループレーなので午前中で終わってしまい、お風呂に入ってパーティーをしました。始まる前の様子です。

みんな元気でもうハーフぐらい回れそうな顔をしています。成績は「新ぺリア方式」で行なったのですが、私は運良く3位の賞金を頂く事ができました。パーティーをしながら各自好きな昼食を食べたのですが私は「蕎麦セット」を食べました。

お腹が空いていたので美味しかったです。(ちなみに昨年6月よりダイエットを始めてからは麺類は日本蕎麦だけにしています。)
ゴルフ場を出たのがまだ午後1時過ぎで早かったので、友人に誘われて「大井競馬場」に行きました。中に入ってみるとアウトレットに来たような雰囲気でとても競馬場とは思えませんでした。子供が遊べる場所もあり、家族連れも沢山いてビックリしました。ここのコースは芝コースは無く、土のダートコースでした。

私が生まれて初めて買った馬券です。「名古屋競馬場」のレースでしたが、メインレースで1番人気の武豊騎手騎乗の馬を頭にして「馬連単」2通りを買いました。これが見事あたり馬券になりました。

次のレースは「大井競馬場」の第2レースでした。今度は1着になりそうな馬を4頭選んで、その4頭で「馬連複」のボックス買いという6通りを買い、これも見事当り馬券になりました。

よく言われるところの「ビギナーズラック」というのだなーと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です