アロマセラピー ディフューザー

1年程前からアロマセラピーディフューザーを院内に置いています。

上の写真がそのディフューザーです。このディフューザーグラスの中に好みのエッセンシャルオイルを入れてスイッチを入れると、ディフューザーポンプの振動により加熱することなく空気中にエッセンシャルオイルの微粒子が拡散され、心地よい香りが拡がります。

エッセンシャルオイルも色々種類がありますが、色々試した結果、今よく使っているのは写真左から「ラベンダー」、「ユーカリプタス」、「ローズマリー」です。私は個人的に今は「ユーカリプタス」が好きです。最初の頃は柑橘系の「オレンジスイート」や「レモン」・「グレープフルーツ」が好きでしたが、好みが変わってきたようです。オーストラリア原産のユーカリはコアラが好んで食べる植物で有名ですが、抗ウィルス作用を持ち、風邪やぜんそく、花粉症等の鼻ズマリの症状を和らげる働きがあるそうで、香りをかぐと鼻がスーっと通ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です