「ハッカ油」使ってみませんか? (Naomi筆)

6月19日より県外移動ができるようになり、少しずづ日常生活が戻ってきましたが、コロナの感染者が増加し不安な日々が続きますね。皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
「特別定額給付金(10万円)」の手続きはお済ですか?入金が待ち遠しい今日この頃です。
7月1日は川崎市制記念日で、いつも市立学校はお休みなのですが、今年は登校…夏休みや冬休みも変更になり、大人だけでなく子供の生活リズムも心配になりますね
お互いにストレスをためないよう心掛けて、楽しい生活をお過ごしください。

 最近マスク生活が定着していますが、口元が蒸れたりしませんか?
鼻やのどには細菌やウイルスが肺に入らないよう「線毛」がありますが、その働きを活発にする効果がメントールにあるそうです。メントールは体感温度を4℃ほど下げてひんやりとした感覚をもたらすためこれからの時期に効果的です。涼感素材のマスクも販売されていますが、雑菌効果や虫よけ効果もあるハッカ油でスプレーを作ってみました。

   ≪涼感スプレー(50㎖)の作り方≫
   ①ハッカ油 5~10滴(お好みで)
   ②無水エタノール 5㎖
   (またはアルコールエタノール)
   ③精製水  45㎖
   (または水道水)
   ④スプレーボトル ポリスチレン(PS)以外
     ガラス
     ポリプロピレン(PP)
     ポリエチレン(PE)
①と②を④のボトルに入れ軽く振ります
混ざりやすくなったら③を加えて、さらに
よく振ったら完成です
 (簡単ですよ)

キッチンに常置…ベタベタした油汚れも簡単!!
重曹を含めてコンロや壁、床掃除もできますよ

ジメジメした梅雨時は気分も憂鬱になりがち…汗をかきながらの掃除も面倒になりますね。
そんな時こそハッカの香りでリフレッシュ!! 床や畳のふき掃除、網戸や排水溝、ごみ箱などにスプレーすると、雑菌と虫よけしながら防臭効果も期待できます。夏場のダニや蚊、コバエやゴキブリの侵入防止にもなります。ハッカの香りには神経を落ち着かせる鎮静作用があり、マスクだけでなく枕元や枕カバー、部屋にスプレーすると安眠効果もあるそうですが、メントールの刺激が眠気覚ましになるとか…?
ハッカの香りが減ると効果が弱まるので2~3日の使い切りをお勧めします。
㊟人には害がないのですが赤ちゃん、妊婦さん、肌のデリケートな方、猫や小鳥は体内に支障をきたすことがあるそうなので注意が必要との事です。
よかったら、試してみてください(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です