「鈴木会ゴルフコンペ」に参加しました。

 今日9月25日(日)朝起きるとちょっと肌寒い陽気でした。今回で4回目になる「鈴木会ゴルフコンペ」に参加しました。以前勤務していた鈴木整形外科の奥様を囲んでのコンペです。前列左から2人目の方が 奥様です。

今年で80歳になられたのですが、お肌の色艶もよく大変お元気で日々お暮らしになられている様子、いつも嬉しく思っております。本日は奥様とご一緒にプレーさせて頂きましたが、カートにもあまり乗らず一番歩いていたのが奥様でした。しかも1打1打気を抜かずショットされている姿には心打たれるものがありました。
スタートホールの内房コース1番、ロングホールです。

池越えの真っ直ぐなホールです。フェアーウェイが広いので、のびのびティーショットが打てました。ここのところドライバーショットが真っ直ぐ飛ぶようになりました。たぶん5月にソケイヘルニアの手術をしたのがきっかけで体に変な力を入れないようにスイングするように心がけているのですが、それがいい結果になっているようです。スイングプレーンを外さないように気をつけて振っていると飛距離も以前と変わらずに真っ直ぐ飛ぶので、怪我の功名といったところでしょうか。
お昼は「とろろそば膳」を食べました。

そばも炊き込みご飯もとっても美味しかったです。
午後の最初の内房コース10番ホールです。

ショットを打ち終わってティーを拾う奥様が写っていますが、このホールも私のドライバーショットは真っ直ぐ飛んでくれたのですがダイレクトにカート道路に当り、奥の林に入ってしまいロストボールになってしまいました。・・・残念
ラフが深くてロストボールがあと2つほどあってもったいない事をしました。
ホールアウト後お風呂に入ってからパーティーをしました。

私はドラコン賞を取る事ができました。それと4回目にして「鈴木会ゴルフコンペ」でなんと優勝する事ができました。とてもラッキーな1日でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です