田舎の友人とゴルフをしました。

 昔からの友人と(以前はスキー仲間だったのですが、最近はスキーはご無沙汰していてもっぱらゴルフばかり)「長野国際カントリークラブ」でゴルフをしました。この「長野国際カントリークラブ」は私の実家から車で7~8分の所に位置している為、毎年夏に帰るとここでゴルフをします。おまけにインターネットで予約ができるので、手間いらずなんです。
9時59分スタートだったので、スタートした時はすでに30度超のカンカン照り。芝からの照り返しも強く全身汗がにじんでいました。スタートホールの2打目地点です。

ドライバーがまっすぐ飛んでくれて、残り130ヤードの打ち上げです。が、いきなり3オン3パットのダブルボギーでした。しかし今日は調子が良くダブルボギーはこのホールだけで、午前中はあとパーとボギーが半々ぐらいで上がる事が出来ました。
しかしあまりの暑さで昼には生ビール2杯半も飲んだしまいました。(でも最高に美味しかったです。)
食事は「蕎麦セット」(いつもの定番です。)

ほろ酔い気分だったわりには午後もあまりスコア―が乱れることなく、済みました。ここは180ヤードのショートホ―ルです。池越えで距離があったのですが、無難に切り抜けました。

最後ホールアウトするまでカンカン照りは続き、疲労困憊のはずなのですが、スコア―が良かったせいか、あまり疲れは感じませんでした。人間って不思議なものですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です