連休初日、とてもいい天気でした。

今日5月2日、4連休の初日、朝からとてもいい天気でした。午前中、散髪に行ってきましたが、あまりにもお天気がいいので、昼食後、家にいるのがもったいない気持ちになり、散歩に出かけました。まず近くの等々力公園に行ってみると、竹の子が伸びて竹に成長しようとしている様子に、なぜか感動を覚えました。

つつじの花もきれいに咲いていました。

等々力公園から多摩川の土手に出てみました。いろいろな花が咲いていましたが、一番心にとまったのが、タンポポの種が今にも飛びそうにしているところでした。

さらに足をのばし、「丸子橋」付近までいくと人が沢山出ていて、とてもにぎやかでした。橋を渡って「玉川台公園」(俗に言う亀の子山)へ行ってみました。ここは数年前お花見に来た事があるのですが、その時は沢山の人でごった返していましたが、今日は穏やかに時が過ぎているといった感じでした。中を歩いていると、1本だけ白くて神秘的な木がありました。

この公園はもともと大小八つ程の古墳の上にできている公園なのでそんな気持ちで歩いていたから神秘的な気持ちになったのかもしれません。
速足を心がけての二時間の散歩でしたが、とてもいいカロリー消費になったのではないでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です