大阪見物をしました。

 昨日のセミナーのあと十三(じゅうそう)という駅の近くの「プラザオーサカ」というホテルに泊まり、今日は大阪見物をする事にしました。まず最初に大阪城に行きました。ユニバーサルスタジオという案もあったのですが、混雑が予想されたので大阪城にしました。ちょうど東京の山手線のような大阪環状線に乗って「大阪城公園」駅まで行きました。

駅を降りて10分ほど歩いて青屋門をくぐると、いきなり天守閣が見えました。

内堀に沿って歩き、桜門から城内にはいりました。天守閣に入りましたが、中はまさに8階建てのビルでエレベーターで8階まで上がってしまいます。天守閣から見た景色です。

とても見晴らしがよかったです。中をじっくり見学してから、今度は通天閣に行きました。

通天閣からジャンジャン横丁を歩いてみたのですがとても活気があって、大阪を肌で感じたような気がしました。
それから「なんば」に行きました。行列のできるたこ焼き屋です。 

トッピングでねぎを頼んでみたら、ねぎと鰹節でたこ焼きが見えませんでした。

外はカリカリで中はとろーりとしていて美味しかったです。
次に向かったのはお好み焼きの「千房」。やっぱり店内で待たされました。 

醤油ベースのねぎ焼きとソースベースの道頓堀焼きを頼みました。どちらもとても美味しかったです。

食べた後は道頓堀川を歩いてみました。

ひときは目を引くグリコの電光看板の前では何人もの人が写真を撮っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です