誠友会のゴルフコンペに参加しました

 仕事仲間の勉強会「誠友会」主催のゴルフコンペが「葉山国際カントリークラブ」で行なわれたので参加しました。
昨年12月には100名程のチャリティーコンペだったので、各方面からの参加者があったのですが、今回は仲間内のコンペで、整形外科のドクター5人を招待しての総勢20名での和気あいあいのコンペでした。
 この「葉山国際カントリークラブ」は別荘地葉山の高台にあるゴルフ場なので見晴らしは素晴らしいですが、丘陵コースなので高低さ(アップダウン)が結構ありフェアウェーが狭いのでかなり難しいコースです。ダイアモンドコースとエメラルドコースがあり、今日はダイアモンドのINコースからのスタートでした。写真はスタートホールですが左がOBの打ち上げのホールです。ゴルフは昨年の12月以来でしたし、ギャラリーが多かったので、ティーショットの時はとても緊張しましたが、なんとかボールが当ってくれました。

 メンバーと天候に恵まれて2ホール目からは半袖のシャツでプレーする事ができました。お昼は生ビールと鮪の鉄火丼を食べました。鮪がとっても美味しかったです。

 午後もいいお天気の中でプレーする事が出来ました。このホールは4ホール目ぐらいだったと思いますがティーグランドから見た景色です。グリーンの先に町並みと海が見えました。かなりの打ち降ろしのホールでドラコンホール(ドライバーショットで1番遠くに飛ばした人に賞品が出るホール)でした。ここで何と私がドラコンを獲得いたしました。私のショットの時に神風が吹いたようでグリーンまで20ヤードのところまで飛んでいました。

 プレー終了後お風呂に入ってからコンペルームでパーティーをしました。今日は私は運転しなくても良かったので、美味しい風呂上りのビールと料理を堪能しました。なかでも天ぷらとあんかけ焼きそばが美味しかったです。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です