サッカーJ1の開幕戦(フロンターレVSヴェルディー)を観に行きました

等々力競技場まで徒歩15分、J1の開幕戦を観にいきました。天気もとてもよく2万人超の観衆が訪れていました。
アウェーのヴェルディーの応援も凄かったですが、

ホームのフロンターレの応援のほうが圧倒的な人数の差でまさっていました。

ルー大柴の始球式の後、いよいよキックオフです。

生で観るサッカーはテレビで見るのとは違い、ボール際の攻防がよりリアルに伝わってきました。また全体を見渡せるのでボールを持っていない選手の動きも見られるので、とても面白かったです。前半フロンターレが勝ち越したのですが、後半終了間際にヴェルディーにPKを決められて結局1対1ドローでした。

引き分けが多かった先シーズンのフロンターレですが、今年は勝ち点3にこだわってリーグ優勝目指して頑張って欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です