箱根駅伝の予選会

 本日、来年のお正月に行なわれる箱根駅伝の予選会が行なわれました。
本大会に出場できるのは20チームですが、今年のお正月に行なわれた箱根駅伝での上位10校はシード権を獲得しているので、すでにこの10校は出場決定です。残りの10チームは今回の予選会での上位9校と今回の予選を通過できなかった大学のなかから好タイムを残した選手が選抜される「学連選抜チーム」の10チームです。
ですから予選通過9枠をめぐって42大学487選手が参加して立川市の昭和記念公園周辺の20キロのコースで予選会が行なわれ、各チーム上位10選手の合計タイムで順位が決定しました。
 これで本戦出場の20チームが決まりました。来年のお正月がとても待ちどうしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です