朝霧ジャンボリーゴルフクラブに行きました。

天気予報では、週末が雨模様だったので何をしようかなっと考えていた所、昨日急にゴルフのお誘いを受けました。天気予報が良くなって来た為の急きょのお誘いでした。先週、新しいドライバーを入手したばかりで、早くコースで使いたいと思っていたので、即ご一緒させて頂くことにしました。

この朝霧ジャンボリーゴルフクラブは、富士山の麓に広がる雄大なチャンピオンコースで、とにかくフェアウェイが広く距離もたっぷりあってゴルフを堪能したい方にはぴったりのコースです。早速新しいドライバーを打ってみましたが、前のドライバーに比べると20〜30ヤードは飛びます。とても嬉しくなってしまいました。

お昼には、レストハウスではなく、練習場の先にあるおそば屋さんに行きました。ここはメンバーの方でも知る人ぞ知る通な場所になっています。

まずビールでのどを潤した後、そば焼酎のそば茶割りを飲ませてもらいました。風味がよく美味しくいただきました。「ランチAセット」を注文しました。ざるそば、炊き込みご飯、天ぷら盛り合わせ、肉厚椎茸煮物、お新香、デザートと豪華版のランチでした。このゴルフ場は敷地内にそば畑や野菜畑があり、このランチの食材はすべて自家製だそうです。そばも十割の手打ちで非常においしいですし、天ぷらに至っては野菜が新鮮で油が新しいのが一口食べただけですぐにわかりました。思わずうなってしまいました。

午後は雨が降り出し、上がり2ホールはかなり雨脚が強くなってしまいましたが、無事ホールアウトできました。そしてプレー後のお風呂ですが、私はここのゴルフ場のお風呂は天下一品だと思っています。何が天下一品かと言うと、それはお湯です。富士山麓のバナジウムたっぷりの天然水で沸かしたお風呂なんです。入るとわかるのですが、お湯がやわらかくて滑らかです。しかもマイナスイオンをふんだんに感じ、脳からアルハァー波が出るのがわかります。ちょっとオーバーかもしれませんが、私はそのように思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です